小物・置物

金運が良くなる ボージョボー人形

ボージョボー人形

ボージョボー人形

金欠病克服と金運アップに効果のあるボージョボー人形の紹介です。

ボージョボー人形は世界仰天ニュースで有名になりましたが、天皇陛下がサイパンを訪れたときにサイパン政府から贈呈されたことでも有名です。

サイパンの先住民族・チャモロ族が古くから親しんできた、つる草の実とココナッツの繊維で作られとても素朴な愛と富を成就させる願掛け人形です。

裏話として、チャモロ族は本来はサイパンの住民ではなく、戦争によって強制的に移民させられ、その苦しみの中から幸福を願って作られた言われています。比較的新しい人形なのですね。

ボージョボー人形を購入しますと、男性と女性がペアになって送られてくます。金運をアップさせるには、無駄なお金は使わないという姿勢を表現するように

願をかけるのが男性であれば胴体に手足がついた男性の人形の両手を後ろで結びます。

女性の人形は送られてきたままの状態で何もしません。

願をかけるのが女性であればスカートを穿いている女性の人形を両手を後ろで結んでください。

男性の人形は送られてきたままの状態で何もしません。

あとは見えるところに飾って「強く信じる」だけです。これだけで金運がアップするのですからとても楽ですね。エケコ人形のようにお供え物も必要がありません。

黒猫に命を救われた 太田道灌

ミニ招き猫/黒。手のひらサイズの招き猫。

ミニ招き猫/黒。手のひらサイズの招き猫。

 

黒猫は魔除けや幸運の象徴とされていますが、とても有名な話があります。

江戸城を建てた室町時代の武将であった太田道灌が45歳のときに江戸・江古田・沼袋の戦で敗れて日も暮れて道に迷い困り果てていたときに1匹の黒猫が現れたのです。

黒猫は太田道灌に向かって手招きをするのですね。

困り果てていた太田道灌ですから、何も考えずに黒猫の後をついていったのです。

行った先は現在の東京都新宿区にある自性院(じしょういん)でした。

ここでゆっくりと体を休め、一夜を過ごしたのです。

翌日、兵を集めて陣容を立て直して再び戦に出て、勝利をおさめることが出来たのです。

太田道灌はこの黒猫を大切に育てました。黒猫がなくなったときに、自性院に墓を建て猫の地蔵尊を奉納したのです。

この由来が一般的に言われている「招き猫発祥の地 自性院説」になっているといわれています。

太田道灌は永享4年(1432年)生まれで、幼少のころから英才の誉れが高く、父親からは「知恵が過ぎれば大偽に走り、知恵が足らねば災いを招く。」とまで言われています。

頭が良かっただけでなく、霊感も優れていたようで、江戸城を建てるようになったきっかけは夢のお告げだったそうです。

太田道灌が江戸城を建てたのは25歳のときと言われていますから驚きますよね。

寂しいときにそっと寄り添ってくれるエンジェル

エンジェル置物[アンブレラ]

エンジェル置物[アンブレラ]

天使が二人もいてくれて嬉しいですね。

一人だけの天使も悪くはありませんが、ちょっとさびしいですよね。

ところで、天使って何歳くらいなのでしょうね。

体型だけを見ていると2歳~7歳まででしょうが、幸福を届けてくれる能力があるのですから、精神年齢はもっと上でしょうね。

一人ぼっちでいるときに2人の天使が慰めてくれると思うと、寂しさや悲しさはきっと半分以下になるのではないでしょうか。

大金は無理かもしれませんが、経済的に余裕が出るかも?

黄金の二宮金次郎像

黄金の二宮金次郎像
昔は学校の校庭に飾られていた二宮金次郎の像ですが、最近はとても少なくなっていますね。

これは、明治時代に国の予算を作成するにあたって二宮金次郎の仕法を参考にしたことによって、明治政府が奨励して銅像を建てたと言われています。

勤勉で苦学をしたイメージがとても強いですが、倹約をして財政を立て直したことも一部の間では有名なのですが、あまり知られていません。

15cmの高さがあって机の上に置けばかなりな存在感があります。

景気の悪化や震災の影響で苦しい経済状況に追い込まれている日本ですが、せめて元気さは失うことなく、そして勤勉に励めば必ず目標が達成できると信じて進むことができるように飾ってほしい黄金の二宮金次郎像 です。

2012年を飛躍の年にしたい!!貧困からの脱出

開運招福干支の置物 「彩耀招福辰(八方招き金龍)」陶器製(薬師窯)金屏風PC台座付き 天に上る金龍

開運招福干支の置物 「彩耀招福辰(八方招き金龍)」陶器製(薬師窯)金屏風PC台座付き 天に上る金龍

2012年は龍の年ですね。何とかして貧困生活から抜け出したいと願っています。

この置物を飾っておけば少しはご利益があるのではないかと勝手に思っているのですがね。

現実的にはあまり効果は期待できないでしょうが、せめて年末年始だけはちょっとだけでも良いので豊かになれる気分を味わいたいのです。

色も素敵ですよね。

金屏風もついて消費税込みで1050円ですから、私にも工面ができそうです。

出来るだけ早く飾って2012年に向かって夢を膨らませます。

夢がもてるだけでも安い買い物ではないでしょうか。

財布の中身が少ないと思っている方にはおすすめします。

577円で1ヶ月楽しめる クリスマス

マジックスノーマン・MAGIC SNOWMAN

マジックスノーマン・MAGIC SNOWMAN

クリスマスにはクリスマスツリーを代表として飾るものがたくさんありますが、自分の手で育てて部屋のインテリアとして使えるものは少ないのではないでしょうか。

マジック スノーマンはトレイにマジックウォーターを入れてあげると1時間ほどで、雪が中から出てきます。

この不思議な生育状況を見ているだけでも楽しいです。

まさしく野菜に水を与えて自分で育てている感覚です。

半日すると写真のようなマジック スノーマンが出来あがります。

自分の愛情を注いだような気になって愛着わき、一味違ったクリスマスを楽しめるのではないでしょうか。

説明によりますと室温で30日は持つそうです。

季節商品ですから品切れが心配されますので、早めに購入されて、適切な日に育てるとよろしいかと。

577円で1ケ月楽しめますよ。

倒産速報 明日はわが身 思い出づくりの旅行ガイド 料理・温泉・観光 三朝温泉(鳥取県) とっておきの夫婦旅行 和倉温泉(石川県) とっておきの夫婦旅行 山代温泉(石川県) とっておきの夫婦旅行 有馬温泉(兵庫県) とっておきの夫婦旅行 道後温泉(四国・愛媛県) とっておきの夫婦旅行 かみのやま温泉(山形県) とっておきの夫婦旅行 湯野浜温泉(山形県) とっておきの夫婦旅行 肘折温泉(山形県) とっておきの夫婦旅行 草津温泉(群馬県) とっておきの夫婦旅行 玉造温泉(島根県) とっておきの夫婦旅行 宇奈月温泉(富山県) とっておきの夫婦旅行 下呂温泉(岐阜県) とっておきの夫婦旅行 由布院温泉(大分県) とっておきの夫婦旅行 直行バスで温泉に行こう! 遊び心のあるユニークなインテリア ローカルな旅 四国旅行 四国 美味めぐりの旅 四国 感動できるおすすめの観光スポット  四国で感動が得られるおすすめの観光情報 美味しいものを探して四国の旅へ