« 2012年を飛躍の年にしたい!!貧困からの脱出 | トップページ | 寂しいときにそっと寄り添ってくれるエンジェル »

大金は無理かもしれませんが、経済的に余裕が出るかも?

黄金の二宮金次郎像

黄金の二宮金次郎像
昔は学校の校庭に飾られていた二宮金次郎の像ですが、最近はとても少なくなっていますね。

これは、明治時代に国の予算を作成するにあたって二宮金次郎の仕法を参考にしたことによって、明治政府が奨励して銅像を建てたと言われています。

勤勉で苦学をしたイメージがとても強いですが、倹約をして財政を立て直したことも一部の間では有名なのですが、あまり知られていません。

15cmの高さがあって机の上に置けばかなりな存在感があります。

景気の悪化や震災の影響で苦しい経済状況に追い込まれている日本ですが、せめて元気さは失うことなく、そして勤勉に励めば必ず目標が達成できると信じて進むことができるように飾ってほしい黄金の二宮金次郎像 です。

« 2012年を飛躍の年にしたい!!貧困からの脱出 | トップページ | 寂しいときにそっと寄り添ってくれるエンジェル »

小物・置物」カテゴリの記事